So-net無料ブログ作成
関西 08.05 ブログトップ

感動的な出会い [関西 08.05]

関西の旅行もタイムアップ。
神戸三宮から、大阪伊丹空港へ向かいました。

阪神電車に乗り、梅田駅で阪急に乗換えて向かったのです。
阪神の改札を出た目の前で見つけました。

 

CIMG9300.JPG


ジューススタンドです。
そこで頂いたのが「ミックスジュース」です。


そう。感動的な出会いとは「ミックスジュース」です。

東京生まれ、東京育ちの私には、ミックスジュースに対して何も特別なものじゃないです。
でもね、同行した関西出身の人は、就職して東京に出てきて、何にビックリしたって、
ミックスジュースが無いのにビックリした。
と言うのです。

ミックスジュース・・・はて・・・あったかな?なかったかな?
思い出せないくらい、自分にとって身近では無いものだったんだと思います。

その話は以前から何となく聞いていたので、いつだったかな?実家の近くの
ショッピングセンターでミックスジュースを飲んでみたんです。
うん。まあ美味しい。。けど甘い。。。


でも、懐かしい味・・・とかでもないので、そんなに飲んでいなかったんだろうな~
そして、近くのデパートのジューススタンドには、残念ながらミックスジュースはありません。


梅田の地下のジューススタンドは、ミックスジュースだけでミキサーはいくつだ?
という位に沢山並んでいるんです。
それだけ人気だって事ですよね??

CIMG9297.JPG

そして、頂きました。
「おいすぃ~~~~~~!!!」
実家の近くで飲んだのとは、全然違うよ!!と、恥ずかしながら、大感動してしまいました。
このてのドリンクの好きな夫もかなり驚いていました。
関西出身者も、ミックスジュースにこんなに感動してくれるなんて・・・と苦笑い。

考えてみたら、駅やデパートのジューススタンドでは、柑橘系のジュースを頼む事が
多かったのですが、これからはミックスジュースですね(笑)
あれば・・・の話ですけれど。

うちの夫。
大阪空港に着くなり、ミックスジュースを探しておりました・・・
かなりお気に入りのご様子です。

 

今回の旅行では、途中で一切お土産を買いませんでした。
食べるのに必死でね(笑)
大阪空港で全員揃って一気にお土産購入し、羽田に向かいました。


それにしても良く食べ、良く歩いた関西旅行でした。


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

神戸のパン [関西 08.05]

あっという間の2泊3日の関西旅行でした。

最終日も天気が良かったです~


我々よりもちょっと豪華な部屋に泊まった同行者の新婚夫婦より、
朝から電話で呼び出され・・・カメラを持っていらっしゃい。
と言うので、ちょっと緊張しながら行ってみると・・・

CIMG9251.JPG



丁度、外国船が入港したようで、その歓迎をされていたんです。
朝から生演奏。
気持ちが良い朝でしたね。

そのまま皆と朝ごはんへ。ホテルの朝と言えば、食べ過ぎてしまいがちな・・・ビュッフェ。
前日の夜がシッカリでしたので、無くても良かったくらい・・・
でもさすがは立派なホテルです。
こういう私の胃にもちゃんと入る物も用意されていたんですね~

CIMG9254.JPG



とろろご飯(笑)
ツルツルッと頂いちゃいました。
でも、家で作るとろろご飯とは全く違って、出汁もシッカリしていて、本当に美味しい。

この日は帰るので、予定はタイトにはせず、神戸の街をゆっくりと歩いて、
お昼は折角の神戸だから、パンを食べよう。
という事になっていました。

神戸は本当にパンが多いです。
そして、美味しいパンばかり。
今回はお店を2つ選んでみました。1つはフロインドリーブです。
かなり有名なお店で、元は教会だった建物を改装して、cafeが併設されたパン屋さん。

もう1つはLe Dimancheという、こちらもcafeというより、イートインの出来るお店。
ここは、京都の大学に通っていた弟に教えてもらったお店です。
弟も神戸出身の友人に聞いたらしいのですが、どこか隠れ家的な雰囲気のするcafeという
情報でした。

どちらかでランチをして、どちらかでパンを買って帰りましょう。
という事でしたが、フロインドリーブで購入し、Le Dimancheで食べる事にしました。
フロインドリーブは絶対に混んでいると思ったので。
最終日でなければ並んでも良かったのですが・・・

というわけで、Le Dimancheへ・・・

CIMG9293.JPG



とても可愛い店構え。

CIMG9283.JPG


 

そしてパンの種類も豊富です。
私の注文は・・・こちら。

CIMG9287.JPG


アップルパイと、もう一つは天然酵母パン。
パンを作ったりする者としては天然酵母は気になる存在。

アップルパイはサクサクしていて、甘さも控えめで美味しかったです。
天然酵母パンは、本当に美味しかった~~!!
何もつけなくても食べられる。噛めば噛むほど甘みが出るんですよね。
昔よりも天然酵母のパンは手に入れやすくなりましたが、色々と食べ比べたいな。
と思いました。モチモチ感が本当に美味しい。

 

CIMG9295.JPG


ランチ後、フロインドリーブまで行きましたが、cafeは案の定、大混雑。
我々の選択は間違いなし!!と、ほんのちょっと嬉しい気分で食パンを購入しました。
でもとても素敵な外観だし、それだけ混むという事は、味も美味しいのでしょうね。
またいつか行ってみたいと思います。


ここで我々の関西旅行もタイムアップ!!
空港へ向かう時間です。
三宮から伊丹まで・・・
関西って、移動が楽で良いですね。


あっ。感動の出会い・・・
この後に出会ったんです。でももう少し、引っ張らせてください。。。
次回の更新の時に、ご紹介します。


nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

神戸牛 [関西 08.05]

甘いケーキに満たされた5人は、夕食を取るべくホテルを出ました。

ホテルから三宮まで、時間にも余裕があった事もあり、腹ごなし・・・と称して
歩いて向かいました。
案外と近かったのですが、気温がね・・・暑い・・・

この日の夕食は「神戸牛!」
今回の食い倒れのメインイベントと言っても過言ではないです。
そして、1ヶ月以上も前から予約していたのだから・・・

今回選んだのは、神戸じゃかなり有名店みたいですが・・・
ステーキランドというお店です。
リーズナブルに本格的なステーキを頂けて、しかも目の前で焼いてくれるの。

到着は予約より30分程前。
まあ、早く着いたのだから30分位は待って当然。と思っていたのですが、
お店の入り口には凄い人・・・
どうやらその殆どが予約をしての来店のようなんです。
しかも、驚く事に案内係の店員さんが来る度に「予約しています!」と言った者から
案内されていく・・・という何とも不思議な光景に驚きました~。

呆然と見ながらも、何となくのルールを覚え、予約をしている旨を伝えると
案内してくれました。

通されたのは、6人席がぐるりと鉄板を囲むような席。
注文したのは特選神戸牛サーロインステーキセット200gです。

しばらくすると、お肉がやって来た。200gが5人なので1kg。
なんと、1kgの塊で、焼き担当のお兄さんと共にやって来たのです。
大人は大興奮・・・

CIMG9166.JPG

にんにくチップを焼いて、お肉を焼いて、野菜を焼いて・・・
こちらの食べるペースに合わせて、一つ一つ丁寧にやってくれるんですわ・・

CIMG9177.JPG

塊のお肉も、見事に5等分。しかも、野菜-肉-野菜-肉といった具合に、2回に分けて
焼いてくれたんです。


焼き上がりの見た目は塊に比べたら品祖になってしまいますが、一口で食べられて、
いつまでも温かくて本当に美味しかったです。
軽く塩コショウがしてあり、ソースも付いていたのですが、そのままでも充分美味しいの。

CIMG9190.JPG

アルバイト風な店員さんが多い中、我々の担当になってくれたのはベテランぽい
風貌の方。でも手つきも器用で、丁寧で、質問にもきちんと答えてくれてました。

200gのお肉と、野菜5種(くらい・・・)ご飯、スープ、サラダも付いて5,400円ですから
かなりお安いと思います。

 

食事が終わってから、ホテルのバスで帰ろうかと思いましたが、気分も良いし、
日が暮れたので昼間ほど暑くないので、行き同様歩いてホテルまで。

真っ直ぐにホテルには向かわず、ホテルの周りを散策しがてら・・・

CIMG9232.JPG

 
CIMG9231.JPG
綺麗な街ですよね。神戸って。
お腹も満たされ、それでも昼間は姫路を歩いてクタクタな5人は、部屋へ戻っていきました。
翌日は帰る日です。
そして、私にとって感動の出会いが待っていたのでした。(食べる事ですが・・・)

 

nice!(6)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

神戸スイーツ [関西 08.05]

加古川でかつめしを食べた我々は、この日に宿泊する神戸へ向かいます。

三宮からバスで数分のメリケンパークオリエンタルホテルです。
ただ、出発前から決まっていた計画を実行するべく、大人5人でゾロゾロと
三宮にある神戸そごうの地下へ・・・

この5人。いつも色々と食べ歩いて、飲んでいますが、揃いも揃って「甘党」なんです。
以前にもケーキバイキングを自宅でしたとBlogにも載せましたが、
旅先でもバイキング決行です・・・
どうぞ、引かないで下さい・・・[ふらふら]

今回のお店のセレクトは、「東京に進出していないケーキ屋」ただそれだけです。
主に私が調べて3店舗に絞りました。

CIMG9131.JPG

こちらは、神戸製洋菓子処フーケです。
旬の清美オレンジのタルトと、メロンのケーキと、米粉のシュークリーム。
清美オレンジのタルトは、とても美味しかったです。

CIMG9134.JPG

こちらがショコラリパブリックです。
手前の白いのはモンブラン。隣はスイートポテト。奥がショコラのケーキ。
白いのは生クリーム。私はモンブランってちょっと苦手なのですが、これは
食べられました。
スイートポテトはこれで276円。大きさにしてはビックリ価格だったのですが、
さつまいも、くり、カボチャを使っていて、とても贅沢。
甘くて美味しかったぁ~

CIMG9143.JPG

こちらは御影高杉です。
私の中では本命のケーキ屋さんでした。
ここのケーキはぴありさんがたまにご自身のBlogで紹介していて、いつも美味しそうだな~
と思いつつ、近くにお店が無くて、指をくわえて眺めていたケーキなんです。
ぴありさんも絶品のショートケーキと、グレープフルーツのムースです。

ショートケーキは本当に美味しかった!イチゴがたっぷりで、クリーム自体も美味しいの。
神戸に行ったら、また食べたいと思わせてくれました。

私は会計係。
他の大人たちは会計が始まると、そそくさと次のお店に向かってしまい、会計係の
私を出迎えてくれます。
でもその時にはもう「これと、これ!」と決まってる・・・
私にはほぼ選択権無しです・・・。年齢的にも一番下っ端なので、仕方ないですね。
どうよ・・・こんな大人達って・・・

ケーキの箱を大事に抱え、ホテルに向かいました。
先日結婚したばかりの御夫婦の部屋に集まり、大試食会開催です。
夕飯もあるし、その前に食べたかつめしもまだ胃には残っているだろうから・・・
シュークリームとかは夜食かね??
なんて言っておきながら、見事に完食です。

どうよ・・・こんな大人達って・・・

景色の良い部屋からの眺めを見つつ、気が付けば夕食の予約の時間が迫ってる。
そしてまた5人は夕食を求めてホテルを出たのです。

CIMG9125.JPG

 

食い倒れ・・・まだまだ続きます。


nice!(7)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

姫路 [関西 08.05]

関西2日目は、姫路まで行きました。
初めての姫路でしたが、梅田のホテルから1時間くらいで
着いてしまうんですよね。

丁度、姫路菓子博覧会と重なり、ものすごい人。
驚きました。

CIMG9028.JPG
本当にキレイでした。
関東産まれの私にとって、あまり馴染みのお城って無いのですが・・・
それでもいくつかのお城を見た事があります。
でもね、比べ物にならないですよ・・・。
本当にキレイなお城だな~~と思ったのです。

 
世界遺産という事から、とにかく外国人観光客が多いのにも驚きました。
中も下手にいじっていなくて、見応えのあるお城に大満足でした。
翌日の新聞に、この日の姫路の最高気温が30.4℃と出ていました。
良い天気で、写真もとてもキレイに撮れましたが、とにかく暑かったです。

さて、この後どこに向かったか・・・と申しますと・・・
食い倒れの本領発揮となりました。
関西出身の人が、是非とも食べてください!!と、JRで数駅ほど乗った
「加古川」へ・・・
加古川って??何があるのよ??と思いながら黙って着いて行った先で
我々を待っていたのは・・・
CIMG9106.JPG
加古川名物「かつめし」です。
ほう・・・はじめて見たよ。。
白いご飯の上に、カツが乗り、デミグラスソースっぽい、ちょっと甘めのソースを
掛けるのだそうです。

このカツ。牛でした。
東京で、カツと言えば「豚」ですが、関西では「牛」らしいのです。
それにも驚きました。

そしてものすごく、範囲の狭い料理みたいで、「姫路じゃ食べられなかったの?」と
聞くと、無い事も無いらしいのですが、かなり少ないんだそうです。
なのでわざわざ電車で途中下車をして加古川まで来たんだとか。。
味ですが。。美味しかったです。
甘い味付けが苦手だと、ちょっと無理かもしれません。例えばハッシュドビーフとか。
結構なボリュームで840円。

このランチが1時30分過ぎ。
ちょっと遅くなってしまいましたが、姫路の炎天下の中を歩き回った5人は
黙々と食べ続けるのでした・・・
ごちそうさまでした。

 
そして食い倒れはまだまだ続くのでした・・・
 

nice!(4)  コメント(6) 

関西旅行(大阪) [関西 08.05]

ゴールデンウィークも終わりましたね。
我家では、ダンナ様が珍しくカレンダー通り+1日の休みが取れました
ので、関西へ旅行に行きました。

いつものグルメ仲間と一緒です。
2泊3日でしたが、食べまくりでした・・・でもとても楽しかったです。
中に一人、関西出身者がいた事から、プランはお任せ。

東京~大阪間は、飛行機を利用しました。
近くって、あっという間に着いちゃいますね。

着いて向かった先は、通天閣。

CIMG8958.JPG
GWという事もあって、結構な人でした。
タワーに上り、ビリケンさんにも会ってきましたよ~

食べまくりの旅での、最初の食事はこの通天閣界隈。
CIMG8954.JPG

串揚げを食べました。有名な「二度づけ禁止!」の串揚げです。
実は5年ほど前に、女友達と二人旅をした時にも、通天閣を訪れました。
串揚げのお店にも入りたい!と思ったのですが、女同士ではどうも入りにくい
雰囲気だったのです。なので、念願の串揚げです。

衣が薄いので、とても美味しかったです。油っこさも無かったですしね。
念願だったとはいえ、実際にお店に入ると、女同士・・・という客はいませんでした。。
あの時入らずに正解だったかな??
今回は男性もいますし、堂々の入店。
昼間からビールなんかも頂いちゃって・・・
大満足な一食目となりました。
腹ごなしも兼ねて、歩いて道頓堀まで向かいます。
グリコなどを見ましたが、何といっても「太郎」。
CIMG8984.JPG
人が凄くて、全身の写真は撮れないの。
知らない人の記念撮影になっちゃうので、ズームして上半身のみ。
大阪の街を歩いていると、この太郎の行き先を決める、色々な運動をしているのが
見られましたよ。
通天閣では、「太郎を通天閣へ!」と大々的に署名活動していましたし。

 
道頓堀では、たこ焼きと、かに道楽での焼き蟹を食べました。
1つ買って、5人で分けるので、あっという間に食べちゃいます。
CIMG8987.JPG
美味しかった~。
道頓堀へは何度か来ていますが、カニを食べたのは初めて。 
地下鉄に乗り、宿泊するホテルへ向かいました。
初日はちょっと立派なビジネスホテル。
翌日のホテルが立派なので、初日は抑えました・・・。
夕食は近くの居酒屋です。
でも、お昼に食べすぎで早々にお店を出てしまいました。
結構歩きましたし、GW中の関西地方は気温が30度近くまであり、皆バテ気味
でしたので、ホテルに帰り、寝てしまいました。
翌日は姫路まで足を伸ばし、食い倒れの本領発揮です。
それはまた次回に・・・


nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行
関西 08.05 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。