So-net無料ブログ作成

久々の映画 [映画]

あまり映画館に行く事はなく、普段はWOWOWばかりなのですが・・・
機会があり、たて続けに2本観ました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

容疑者Xの献身 [映画]

先日、公開されたばかりの容疑者Xの献身を観て来ました。

続きを読む


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

トランスフォーマー [映画]

最近ちょっと疲れ気味。
この時期は、毎年と言って良いほど喉が腫れます。扁桃腺の無い私はその奥の咽頭って言うのかな?
が腫れるんです。
これが腫れると微熱が続き、体もちょっとだるい・・・
痛みもそう酷くなかったので、自宅で安静にしていましたが、なかなか腫れが引かないので病院に
行きました。鼻から細い棒を入れて、患部に薬を塗るんです。
これが涙無しには終わらなくてね・・・

そんなわけで、今週は家にいる事が多かったです。
ダンナ様も今は忙しさもひと段落して、一緒にDVDを観ました。
楽天のレンタル会員なのですが、夫から是非借りてくれ!!と懇願されたんです。
男性が好きそうな映画です。

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD

 

元は、日本のアニメの実写版なんですってね。
知りませんでした。

車がロボットに変身して、戦うのですが・・・・そのリアルさに驚きです。
ストーリーは凄く良いと思うのですが、観た感想としては「疲れた・・・[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]」です。

最後の戦闘シーンが、CGを見せたいから?なのか・・・長いんですよ。
観終わった時にはグッタリしていました(笑)
あんなに観たがっていたダンナ様は、最後までシッカリ観ていたようですが、彼も
ちょっと疲れてた[どんっ(衝撃)]
実際映画館では、寝ちゃった人もいたんじゃないでしょうか??

表現は、コミカルな所もあったり、結構笑えたりするのですけどね。


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:映画

森のリトルギャング [映画]

あまりアニメ映画は観ないのですが、何となく観てみました。

森のリトル・ギャング スペシャル・エディション

森のリトル・ギャング スペシャル・エディション

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2006/12/01
  • メディア: DVD

テンポの良いストーリ。子供向け?だからか、そんなに長くなくて良かったです。

森を切り開いた宅地が舞台。
そこに住む動物達が人間の食べ物を奪う為のいくつもの作戦を実行する。
という単純なストーリーです。
展開は何となく読めましたが、まずまず楽しめました。
キャラクターも可愛かったしね。

人間の飽食が、アメリカっぽくて可笑しかったです。
それでも、何となくですが、食品の買いすぎとかを気をつけよう・・なんて思ったのでした。

今回、吹き替えで観ました。
役所広司、武田鉄矢といった、豪華な声優陣。 
この手の映画の時って芸能ニュースでも取り上げられますよね。誰が吹き替えした・・・なんて。
でもね、ヴァーンというカメの吹き替えを武田鉄矢がやっていたのですが、これは賛否両論なのでは?
仲間のリーダー的存在の彼は、仲間を叱ったり、説得したり・・・という場面が多くて。
どうしても「金八先生」に聞こえてしまう・・・
武田鉄矢なんだな~
私だけかしら???


nice!(3)  コメント(4) 

ユナイテッド93 [映画]

ユナイテッド93を観ました。

ユナイテッド93

ユナイテッド93

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2006/11/30
  • メディア: DVD
 
ご存知のように、2001年の同時多発テロの際、4機の飛行機がハイジャックされましたが、
この飛行機だけは犯人達が標的にしたホワイトハウスに着かずして墜落してしまった
ユナイテッド93便の機内の様子を再現した映画です。
映画というより、ほぼドキュメンタリーです。
 
鳥肌が立ちました。機内、管制室、軍・・・あれだけ沢山の人間がいながらも、数人のテロリストに対し
無力である事がとても辛い。

それでも機内にいた男性の乗客たちが犯人に挑む姿は本当に胸が痛みました。
自分がああいう場に居合わせたら何が出来るだろう?
家族が乗り合わせたら?色々考えると本当に辛いですね。
ただ、彼らの勇気ある行動があったから、ホワイトハウスは守られたのでは?と思いました。

映像もリアルで、出演者も演技をしている。という感じではなく、本当に機内の様子を再現した。
という感じでした。
管制室の混乱していた様子も伝わって来て、あっという間の2時間でした。
 
 
テロの後のニューヨークを歩いた時、日本人は平和である事が当たり前・・・
というのを実感しました。
でもあれから数年。あの時あれだけ色々考えたのに、やっぱり忘れているんです。
平和ボケってやつでしょう。
映画を観て、ニューヨークを歩いた時の事を思い出しました。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

アンフェア [映画]

アンフェアを観て来ました。

篠原涼子ちゃん。 演技上手だなぁ~。

2時間ジャストの映画。
テンポ良く進み、最後はドラマ同様に「この人が・・・犯人か・・・」という展開。
ただ、ドラマよりも短い時間なので、考える間に答えが。。。
というのがちょっと残念。
もう少し推理したかったな(笑)

最初は単なる事件かと思いきや、前作からちゃんと話は続いておりました。
そして・・・予告はありませんでしたが、これまた続く。。。よね??
という終わり方でした。
続いてくれないと、気になるなぁ~ あの最後。。。


nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:映画

お正月映画 [映画]

このお正月。忙しく親戚付き合いをしていましたが、全て日帰りでしたし、親戚も同じ
市内が多かったので、夜は暇。
夕食も食べられないくらい、親戚宅で色々食べたので、夜は時間を持て余す事が多く、
いくつかDVDを観ました。

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2006/12/06
  • メディア: DVD

実は新婚旅行の帰りの飛行機で観たのですが、再度観ました。
というのも、観たくて食事サービスの後、すぐに観たのですが、途中から眠気に襲われてしまい・・・
それでも最後まで観た記憶はあるのですが、内容の記憶がイマイチ・・・
てなわけで、選びました。
面白かったですね。
そして、とっても気持ちの悪い終わり方。。。え~~~!ここでおしまいなの??という感じ。
これを観た人は今年5月公開の「3」を観なくちゃダメですね。

チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2006/10/06
  • メディア: DVD

ジョニーデップつながり?と言うわけではないのですが、主人の妹さんから借りていたDVDを
観ました。 パイレーツオブカリビアンの次でしたので、本当に同一人物か?
と思う、ジョニーデップでした。
肩を張らず、最初から最後まで楽しく観られました。

ダイ・ハード2 [ベストヒット50]

ダイ・ハード2 [ベストヒット50]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2006/08/04
  • メディア: DVD

こんなのも観ちゃいました。今更?という気もしますが、私が観た事無かったので。
新婚旅行でダラス国際空港を利用したのですが、降り立ちしばらくすると、主人が
「ダイハードはこの空港だ!!」と、何かを見て思い出したようでした。
彼はこの映画が大好きで、色々話をしてくれたのですが・・・よく分りません。
聞くより観た方が話は早い。。と思い、観る事にしました。

何年前の映画かな?今のセキュリティーからは考えられない空港での出来事や、
派手なアクション、スケールの大きい爆発に、思ったよりも楽しめました。

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2006/08/11
  • メディア: DVD

唯一の邦画です。 ずっと観たかったんです。レンタルもずっと貸出し中で・・・
でも、観た次の日にテレビでやってた。
しかもテレビの方がデジタルで画像キレイだったし・・・
チェック不足でしたね・・・
豪華な登場人物にビックリ。役が多くて、それぞれの心情まで考える余裕は無かったけど、
面白かったです。こちらもあまり肩を張らずに観られる映画でした。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

結婚式前夜 [映画]

結婚式の前日、近くのホテルに宿泊をしました。
友人とかには「実家から出て行かないの?」と聞かれましたが、父方の伯父、伯母が
青森から沢山来ていて、実家はそれどころじゃない・・・という事で、ホテルに宿泊しました。

それまで、披露宴で流す生い立ちビデオの製作やらに掛かりきり。
前日も自宅にいるとアレコレと色々やってしまいそうだったので、ここは全てに見切りを付けて
宿泊を選択したのです。これは意外と正解でした。

私は黒引きの時のヘアスタイルのリハーサルと、エステの予約を入れていたので、昼過ぎに
ヒロちゃんと待ち合わせました。
昼食を取り、「さてこれからどうする??」なんていう会話になりました。

ここしばらく二人きりで出掛ける事も無かったので、こうやってパッと時間が出来ると
何をして良いのやら・・・
しばらく悩みましたが、目の前にあったシネコンで映画観ちゃう?行っちゃう?
てなノリで、映画館に行きました。

 

海猿です。二人して前作の映画、連ドラともに観ていたので、迷う事なく海猿になりました。

時間まで少しあったので、ホテルに行き先にチェックインを済ませて、ほぼ手ぶらで映画館へ。

私はあまり映画館で泣く事って無いのですが、この映画は泣けましたね。
そして、結婚式の準備で毎日のように喧嘩をしていた私達には、所々のセリフが
胸にジーンと来るものがありました。

結婚式前夜に偶然二人で観たのですが、確実に心に残る映画になる事でしょう。


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

男たちの大和 [映画]

昨日、午前中。ヒロちゃんと久しぶりに映画鑑賞をしました。

   

ヒロちゃんはかなり乗り気。でも私は実はそうでもなかったんです。
実家に来る新聞の集金のお兄さんに鑑賞券を母がもらったそうなのですが、
母も観ない・・・という事でヒロちゃんが喜んでもらっていました。

実際に観て、思っていたよりずっと良かったです。
中村獅童の演技。よく考えると始めてかも。見たのは・・・
迫力があって良かったです。

乗組員たちそれぞれが、恋人や家族などに対する想いを持ちながらも、大和に乗り込む。
命を懸けた戦いに向かう所は本当に胸が詰まるようでした。

周囲の方々ほど泣きはしませんでしたが、私が女だからでしょうか?高畑淳子さんが
息子と別れるシーンなど、乗組員達が家族や恋人達と別れる所では涙が・・・
そして、エンドロール。CMでも耳にする長渕強の歌う主題歌が流れるのですが、
途中で立つお客さんが誰一人としていなかったんです。
今まで観た映画では初めてでした。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。