So-net無料ブログ作成
検索選択

オクラ [料理]

野菜が安くなって来ましたね。
夏本番って事でしょう。

続きを読む


nice!(8)  コメント(4) 

今年も [料理]

毎年ですが、今年もいつものように夫の実家の裏庭で採れたタケノコを頂きました。

続きを読む


nice!(9)  コメント(7) 

 [料理]

3月中旬に夫の実家から頂きました。

続きを読む


nice!(8)  コメント(7) 

スコーン [料理]

先日、カオリンさんのBlogを見ていて、無性に食べたくなったスコーンを焼きました。

パン教室に通っていた時に何度か作り、毎回美味しいな~とは思うのですが、
やはりあのバターの量にげんなりしてしまい、なかなか家では作りませんでした。

 

続きを読む


タグ:スコーン
nice!(6)  コメント(7) 

筍ごはん [料理]

毎年のことですが、昨年も、一昨年もBlogに載せていると思うので、
風物詩みたいなところがありますが、今年も筍ごはんの登場です。

続きを読む


nice!(4)  コメント(5) 

ハヤシライス [料理]

今年の初め、はなまるマーケットで「ハヤシライス」の特集がありました。
ハヤシライスはたまに作ります。
でも買ってきたルウを使って。。

絶品ハヤシライスというレシピを紹介していたので、作ってみました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(7) 

カボチャのポタージュ [料理]

久しぶりにお料理ネタです・・・

先日、新潟の姉の所に行った時、お土産に庭で採れたカボチャを
丸ごと1個もらいました。

夫婦二人暮らしとなると、なかなか1個でカボチを買うという事は
ないので、さてどう食べよう??
と考えていました。

少しずつ切って食べていましたが、あまりの減りの遅さに
ネットでレシピを調べて、大量消費出来るポタージュ作りに挑戦です。

続きを読む


nice!(4)  コメント(7) 

春の味覚 [料理]

春が好き。
自分の誕生日月だからなのかな?
昔から春が好きです。

食べ物も美味しいですよね。
春は苦味のある物が豊富に採れると言うけれど、食べられるようになったのは
ごくごく最近の事。年をとると味覚が変わるって、本当だ。。

旦那様の実家はすぐ近くですが、この時期毎年楽しみにしているのが
タケノコです。
今年もニョキニョキ生えておりました。
タケノコに関しては、お祖父さんに権限があるようなので?事前にお願いして
おきました。

採れたてなので、あく抜き要らず。
我家には大きなお鍋が無いので、義母に頼んで茹でてもらいました。
楽チン♪
ぬかも、米のとぎ汁も入れずにただお湯で茹でるだけです。

大きなタケノコを3本頂いて帰ってまいりました。

CIMG8716.JPG

タケノコと若布の煮物を作りました。
じっくりと煮たので、味がしみ込んでとっても美味しい!

CIMG8700.JPG

タケノコご飯も。
先日買ったルクルーゼで炊いてみました。
こちらも美味しかったです。

ふきも頂きました。ふきも大人になって食べられるようになった物です。
下準備が大変ですが、やっぱり美味しい。。
「きょうの料理 4月号」に載っていた、豚のバラ肉と一緒に煮たレシピに挑戦しました。
甘辛く煮るので、ふきが苦手な人でも食べられるんじゃないかな?
と思いました。

CIMG8456.JPG
このふきがジャンジャン採れる所を、この春手放してしまったようなので、
ふきを頂けるのは、今年が最後になってしまうそうです。
ちょっと残念・・・
NHK きょうの料理 2008年 04月号 [雑誌]

NHK きょうの料理 2008年 04月号 [雑誌]



nice!(2)  コメント(5) 

塩ダレ豚 [料理]

久しぶりにお料理の紹介です。
先日、水無月さんのBlogで紹介されていた、塩ダレ豚を作ってみました[晴れ]

CIMG7944.JPG

作る人間が違うと、こうも違うのか・・・と、水無月さんとの出来の違いに改めてガックリ
してしまい・・・リンクを貼るのを迷いました[たらーっ(汗)]
でも勇気を出して、貼る事にしました。。水無月さんの塩ダレ豚

味付けだけはシッカリとレシピ通りにし、お肉はバラ肉、野菜は玉ねぎと白菜にしました。
これがとても美味しくて。
ダンナ様にも好評でした。
あれこれと調味料も必要ないですし、シンプルな味付けでご飯が進む味でした。
我家の定番料理になりそうです。

水無月さん。ありがとうございました。
そして、勝手にリンク貼らせて頂きました。

 


nice!(5)  コメント(6) 

焼き鯖寿司 [料理]

肉厚で、おいしい鯖が手に入りました。
半身は味噌煮にして食べたのですが、残りの半身をどうしよう??良い鯖なので、
冷凍するのはもったいない。
でも2日連続で味噌煮はねぇ・・・
なんて主婦の大先輩の知人に話したら、「焼き鯖寿司は??」なんていう提案を頂きました。
「焼き鯖寿司」って家で作れるの???なんて思いながら、教わった通りに作ってみました。

塩を振って、鯖を焼いて、酢飯の上に乗せて押す。
超簡単ですよね。

型がなかったので、ラップを使って手で押さえました。
 

何となく形になったら、ダンナの横長の弁当箱に詰めて成型しました。

間には甘酢の生姜を挟みました。
この時点でもう鯖の脂が染み出して、酢飯に回って来ていました。
2~3時間で食べられると教わりましたが、私は翌日に頂きました。

初めて作ったので、出来上がりをあまり想像していませんでした・・・
ちょっとご飯が多かったのと、気合を入れて押しすぎたので硬くなってしまったのが反省点。

でも味は美味しかったんです。
こんなに簡単だとは思いませんでした。鯖の脂も、甘酢生姜がサッパリさせてくれていたし。

これはダンナ様にも好評でした。
また鯖を手に入れて作りたいな~と思いました。


nice!(4)  コメント(6) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。